本文へスキップ

行政書士 大原法務事務所は、被害者の心のケアを専門とする行政書士事務所です。

TEL. 0422-30-5141

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目26番4号

行政書士募集中(求人情報)PRIVACY POLICY

下記の募集要項をお読み頂き、メール添付にて履歴書・職務経歴書をお送りください。
ご応募いただいた後、書類選考し 所長の行政書士大原より、追ってご連絡差し上げます。

行政書士人材募集

応募条件
■ 行政書士登録者(有資格者でも登録予定であれば可)
■ 独立開業したい方
■ 内容証明・告訴状実務を学びたい方
■ 拘束時間無しの在宅ワークをご希望の方


所長より一言

はじめまして。
東京の吉祥寺で開業しております、行政書士大原法務事務所の大原秀人と申します。この度、業務多忙に付き、業務委託で仕事をして頂ける方を募集しております。

行政書士は、試験に受かっても、雇用が少なく、実務を学べる場が少ないですよね。
そこで、当事務所では、「業務委託」という形態をとり、在宅で実務を学びながら、収入も得られるスタイルで行政書士登録者を募集します。

具体的には、文書作成1件あたり、報酬をお支払いしますので、やった分だけ収入になります。最初は、1件2件作成するのも大変だと思います。そこは、丁寧に教えますのでご安心ください。
当事務所は、年間1800件以上の相談実績があり、あらゆるジャンルの相談がきますので、慣れてくれば、あなたのこれまでのご経験に応じて、見合った案件をご紹介し初期対応もお任せしたいと思います。
来所不要!勤務時間も御座いません!独立開業前の時間を活かして、民事・刑事実務を学びたい方、是非ご連絡お待ちしています!


メールアドレス ohara@onojimu.co.jp


個人情報の扱いについて

皆様からご記入いただいた「お名前、住所、お電話番号」は、当事務所からのご連絡・ご案内等以外には一切使用いたしません。
メールアドレスについては、メールマガジンによるサポート、お客様との連絡に使用いたしますが、むろん外部への販売・譲渡等は一切行わないと同時に、機密の漏洩には最大限の注意を払います。
皆様からいただいた個人情報により、当事務所以外の他社から、DMが届く、スパムメールが届く、テレアポをされるなどということは一切ございません。


個人情報の第三者への開示

当該個人情報は提供を同意された場合及び法律上提供しなければならない場合以外は、第三者に提供することは一切いたしません。
ただし、個人の特定が出来ないよう最大限の配慮をしたうえでの『お客様の声』として一部掲載させていただく場合がございます。


個人情報の安全保護について

当事務所は、当事務所の保有する個人情報は厳格に管理し、個人情報への不正アクセスや個人情報の盗難、紛失、破壊、改ざん、漏洩についての予防に努めます。


個人情報の削除依頼

お客様個人情報の照会、修正、削除などを希望される場合には、問い合せ先までご連絡いただければ、すみやかに対応させていただきます。


個人情報保護に関するお問い合わせ先

TEL. 0422-30-5141 FAX. 0422-31-1005
e-mail. oohara@o-la.jp
行政書士 大原法務事務所 大原秀人


行政書士 大原法務事務所

行政書士 大原秀人

行政書士 大原秀人
Hideto Ohara
行政書士登録番号
第12081700号



何事にもステップがあるように、いきなり訴訟ではなく、法律相談の窓口として気軽にご利用頂ければ幸いです。
普通の一般世間の常識などを熟知した行政書士がサポートします。

日本行政書士会連合会
東京都行政書士会登録

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目26番4号2F
※ JR吉祥寺駅 北口から徒歩約3分

TEL 0422-30-5141
FAX 0422-31-1005

当職は、営業マン出身の法律家です。
専門知識で煙に巻くようなことは絶対にしません。

あなたの悩みは、相談頂いてからは
「あなたと私」の問題です。



初回の相談は無料です。


90日サポートプランお申込書PDF



よくある質問(注意事項など)

当事務所について

■ 特定商取引法に基く表示
■ サービス報酬一覧
■ 事務所概要
■ 事務所方針
■ 所長行政書士大原秀人
■ ご依頼(弁護士との違い)
■ 注意事項
■ セキュリティ対策
■ プライバシーポリシー
■ FAQ
■ お問い合わせ
■ お客様の声

取り扱い業務

■ 内容証明郵便
■ 告訴告発状(被害届)
■ プライバシー権侵害
■ 精神的苦痛の慰謝料請求権
■ 医療苦情
■ ドクターハラスメント
■ 婚約破棄
■ 痴漢・強制わいせつ被害
■ 子供認知
■ 養子縁組離縁
■ 自転車事故
■ 退職勧奨
■ 退職届け
■ 雇止め解雇撤回
■ 日照権侵害
■ マンション騒音
■ 住宅悪臭問題
■ いじめ被害
■ エステサロン
■ ペット問題
■ ストーカー被害

行政書士求人情報


行政書士人材募集中

マスコミ取材

夕刊フジの取材を受けました!

顧問弁護士事務所

■鎌倉法律事務所
弁護士 山田英男
(横浜弁護士会所属)



提携行政書士事務所

■小野合同法務事務所

第05080753号
〒108-0073
東京都港区三田3-2-1 
弓和三田ビジデンス510号


法律用語等お役立ち情報

■ 告訴(告訴の意義)
■ 告訴権者は誰ですか(告訴する権利人)
■ 告訴の方式はどうなの(受理)
■ 親告罪(被害者の自己申告)告訴
■ 告訴不可分(セット)の原則とは
■ 告訴の効果はどうなるの
■ 刑法一部改正
■ 内縁破棄の慰謝料裁判例
■ 婚約破棄・貞操侵害の慰謝料裁判例
■ 離婚の慰謝料裁判例
■ 不倫浮気の慰謝料裁判例
■ 名誉毀損は法人を含む
■ 名誉を侵害された時に出来る事
■ 慰謝料を請求する時の証拠